子どもの例をいっているのです

教育改革とは全く別の方向に進んでるわけです。 近代人の危機は、人間が互いに人間に対する信頼を失っている点にあるとう頼もしい人とは誠実な人である。おのれに誠実であり、また他人にも誠実である人こそ人間性を尊重する人なのである …

Continue reading "子どもの例をいっているのです"

教育も何もとらえていない。

子どもをいつも自分の手元 親は、外で酒を飲んで、とぐろを巻いている暇があったら、少しでも早く帰って一日一問でもいいから、子供と話し合ってほしい。おまえは一体どんなことを思っているのか「こういうことがあったけれども、おまえ …

Continue reading "教育も何もとらえていない。"